「あさイチ」田中圭の出身校が渋幕で偏差値75!小学校時代に麻雀にハマり独学でマスターする天才だった!

田中圭の出身校は渋幕! エンタメ

NHK番組あさイチに、おっさんずラブをはじめ、TVで引っ張りだこの田中圭さんが出演!!

田中圭さんの出身校が、中間一貫校の超難関校「渋幕」だったと話題です!

イケメンでかっこいい田中圭さんですが、私生活では二人の娘さんがいらっしゃるパパです。そんな田中圭さんが、子どもに是非やらせたいと思っている習い事とは?

お子さんの年齢や通っている幼稚園や小学校はどこなのか、田中圭さんご自身が小学生時代に麻雀を独学でマスターしたのは本当なのか?

田中圭さんの頭の良さはどうやって培ってきたのか真相を探るべく、子ども時代にやっていた習い事は何なのかも調べてみました!

スポンサーリンク

あさイチ出演!田中圭が子ども2人にやらせたい習い事とは!?

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

NHKあさイチ(@nhk_asaichi)がシェアした投稿

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

(@__0o_kei)がシェアした投稿

子どものおままごとでさえ、キビシイ演技指導が入る?田中圭さん。

子どもにぜひやらせたい習い事があるとのこと!!

その習い事とは!?

スポンサーリンク

田中圭が子どもに絶対習わせたい習い事は「ダンス」と「英語」!

ダンス

幼少の頃からたくさんの習い事をしていた田中圭さんですが、「ダンス」と「英語」をどうして習わせてくれなかったの!?というくらい必要性を感じているのだとか…

やはり俳優としての幅をきかせるために踊れるようにもなる「ダンス」と、グローバルな活動も見据えて「英語」を話せるようになりたいという田中圭さんご自身の願望の現れかとも思われます。

田中圭さんの子育て理論「イベントは全力投球!」

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

圭くんと同い年🚺@tokyo(@kei_sonzaigatsumi)がシェアした投稿

田中圭さんのご自宅は、イベントごとに部屋中を飾り付けするそうです。

主に奥様のさくらさんが飾り付けし、ハロウィンやクリスマスになると部屋中がかぼちゃの置物や、イルミネーションの光でいっぱいになるとの事。

仕事が立て込んでいる時はリビングで寝ることが多い田中圭さんですが、12月に入るとイルミネーションのライトがチカチカ点滅しなかなか寝れないのが悩みのタネ?だそうです。

お正月は特に飾り付けはしないそうですが、2月になると豆だらけになったり、バレンタインには子ども達がケーキを焼いたり…

田中家の季節のイベントは全力投球で楽しそうですね!!

スポンサーリンク

田中圭の子どもの名前や年齢は?小学校はどこ?

田中圭さんは、2011年8月31日に元女優のさくらさんと入籍し、翌日の9月1日に結婚。

この時にはすでに子どもを妊娠していましたので、デキ婚ならぬ授かり婚でした。

その後もう一人お子さんが産まれ、子宝にも恵まれたようですね。

田中圭さんには娘さんが2人いますが、現在の年齢や通っている小学校はどこになるのでしょうか?

田中圭の子どもの名前と年齢はいくつ?

田中圭さんのお子さん二人の名前は、公表はされていませんでした。

  • 第一子の娘さんは、2012年2月6日(小学校2年生)
  • 第二子の娘さんは、2016年8月3日(3歳)

可愛い盛りですね!上の子どもには厳しくしてしまい、下の子にはデレデレなんだとか…。

以前「パピ、ポンコチュ!」と子どもに言われてしまった、と言うエピソードもあり微笑ましい限りですね。

田中圭の子どもが通っている小学校は、谷原章介や瑛太の子どもと一緒の公立小学校か?

小学校

田中圭さんのお子さんが通っている小学校は、谷原章介さんや瑛太さんのお子さんも通っている公立の小学校ではないか?と言われています。

田中圭さんはお子さんに、「父親が芸能人」という事を決して自慢したりしないように強く言い聞かせていることから考えても、私立には行かせず、一般の方と同じ公立小学校へ通わせていると十分に考えられます。

このことから、田中圭さんの長女は東京都世田谷区にある『東深沢小学校』ではないかと思われます。

ただし公立小学校とは言え、この小学校のある世田谷区深沢近辺は、高級住宅地のエリアでもあるので治安が良く、セレブが多く集まる地域になります。

ちなみに小学校卒業後には、約半数が中学受験をするとの情報もあるので、やはり土地柄なのでしょうか…

田中圭が子どもの頃していた習い事の数々がスゴイ!!

田中圭さんは、幼いころご両親が離婚し母子家庭で育ちましたが、数多くの習い事をしていました。

  • 公文といった勉強系の習い事
  • バイオリン・ピアノ・絵画・書道など芸術系の習い事
  • サッカー・バスケなど運動系の習い事

など、たくさん経験してきたようです。

幼い頃からこれだけ色々な事を経験しているせいでしょうか?小学校のテストでは100点以外とった事がないそうです!

小学校1、2年生まで色々な習い事を経験し、ずっと続いてきたのがバスケットボール。

ちなみにバスケは、田中圭さんの母親がNBA好きで、小学校1年生の頃からチームに入っていたようです。

スポンサーリンク

田中圭の中学校・高校は、中間一貫校で偏差値75以上の超難関進学校の渋幕!

あさイチの番組スタッフも、なかなかの高学歴ぞろいとの事ですが、そのスタッフさんたちも驚いた田中圭さんの中学・高校とはどこだったのでしょうか?

渋谷教育学園幕張中学校・渋谷教育学園幕張高校

こちらの中高一貫校は、偏差値75以上の超難関校!

スッキリ!でおなじみの水卜アナも同じ学校の出身ですね。

毎年東大や京大、慶応義塾大学・早稲田大学などの難関校に、数多くの合格者を送り出すことで有名な学校です。

田中圭は中学時代バスケで全国大会優勝!しかし怪我のため断念…

バスケットボール

田中さんは小学校の時から続けているバスケットボールの腕前も確かで、本気でバスケットボール選手を目指していたそうです。

そのため、高校受験がなくバスケに没頭できる環境を求め、中高一貫校を受験しました。

中学受験するために通っていたのが超スパルタの塾で、居眠りをすると「かかと落としが飛んできた」とのこと…。

その為、中学校に入ってからは「かかと落とし」が飛んでくる恐怖はなくなった為、落ちこぼれだったとご本人は語っています。

中学校時代はバスケットボール部に所属しており、全国大会で優勝するほどの実力の持ち主でしたが、中学校3年生の時に怪我をして練習や試合に出れない状態に…

スポンサーリンク

田中圭の母親がオーディションを勧めて芸能界入りを果たす

オーディション

怪我で大好きなバスケが出来なくなってしまったショックから、田中さんは不良化します。といっても、学校帰りにゲームセンターに寄るレベルですが…。

そんな状態を見かねた母親が、「5000円のこずかいをあげるからオーディションを受けてみれば?」と提案。

芸能界に全く興味がなかった田中圭さんでしたが、5000円につられて応募すると、なんと1万7千人という応募者の中から20人に絞られたうちの一人になっていました。

惜しくも最終選考で選ばれることはありませんでしたが、このオーディションがきっかけで芸能界入りを果たします。

ちなみにこのオーディションは、深田恭子さん主演「死者の学園祭」という映画で相手役を決めるためのものでした。

田中圭は小学校時代に麻雀を独学でマスター!

麻雀

田中圭さんは、小学校3年生の時から近所にあった駄菓子屋にあった麻雀のゲーム機で遊ぶようになったそうです。

その理由が、ただ単にそのゲーム機が人気がなくいつでも空いていたから…とのこと。

麻雀のルールや攻略法など、本を買って独学で覚えてしまったというのだから、すでにこの頃から頭の中が冴えまくっていたのですね。

子どもの人気の習い事として麻雀が今アツい!!

家族麻雀

麻雀というと、煙がモクモクと立ち込める狭い一室で、大人の男たちがするもの…だと思っていたとするならば大間違いです。

今は、なんと子どもの習い事としても麻雀が人気になってきています!

麻雀は1ゲームが1時間以上続くこともあるため、集中力の持続が必要になります。

相手の駒の動きを見て、自分の駒を捨てる観察力も必要になってくるため、頭脳スポーツとも言えるでしょう。

女性のための麻雀講座や、子どもの習い事としての麻雀教室もあります。

少し変わった習い事をさせたいという場合や、お子さんが頭脳系のゲームが好きな場合には麻雀はとても合うかもしれませんね。

まとめ

田中圭さんは、幼少の頃からピアノ・バイオリン・書道など数多くの習い事をしていました。ですので、やはりお子さん二人の習い事についても、かなり興味と関心を持って考えているようです。

「神童」といわれていた田中圭さんの子ども時代は、小学校3年生の頃から独学で麻雀をマスターしてしまうなど、やはりこのころからキラリと光る才能があったのですね。

顔だけでなく、頭もイイなんて、本当にうらやましすぎます!

スポンサーリンク

タイトルとURLをコピーしました