スカッとジャパン出演の柾木玲弥のドラマに泣けた!人間不信から立ち直るきっかけを作ったのは…

スカッとジャパン エンタメ

スカッとジャパンのショートドラマで過去にも何回も出演されている柾木玲弥さん。

10月28日月曜日は、どんな役柄で登場したのかストーリーをまとめてみました!

10月28日放送「痛快TVスカッとジャパン」ドラマ出演の柾木玲弥さんの役どころは!?

過去にも何回かスカッとジャパンのショートドラマに出演している柾木玲弥さん。

柾木玲弥さんのツイッターでも告知されています。

今回のショートドラマの役は、高校時代に親友に裏切られ、人間不信になってしまったスーパーの店員の役でした。

再現ドラマのストーリーは?

意地が悪い先輩にもいびられ、自分なんてちっぽけでクズな存在なんだ…と少々ひねくれた性格の柾木玲也さん演じる主人公。

なぜひねくれてしまったのかは、彼の高校時代の苦い思い出にありました。

友人から「自分の時計を盗っただろう」という疑いをかけられます。

必死で無実を証明しますが、聞く耳を持ってくれません。

 

そこに居合わせた親友に「おまえも俺と一緒にいたんだから、盗ってないこと知ってるだろう?」と助けを求めます。

しかし、親友の口からは「あの時計高そうだな。売ったらいくらになるんだろう、と言っていた」と嘘の証言をされてしまいます!

あまりのショックに固まってしまいます…(見ていてツライ…)

親友だと思っていた友人の裏切りにより、それから人を信じることが全く出来なくなってしまいました。

 

スーパーでの仕事を終え、従業員の控え室がある部屋へ向かう主人公。

そこのテーブルには、高そうな時計が置いてあり…

思わず嫌な高校時代の思い出がよみがえってしまうのでした。

じっと時計を見つめ物思いにふけっていると、ひと回りもふた回りも歳上の店長が現れます。

「お疲れさまです」とお互いに声を掛け合うも、主人公だけがなんだか挙動不審な状態に…

店長に思い切って「時計が置いてあって…誰か忘れて行ったみたいで…」と伝えます。

 

すると店長は、「おー!それは自分の時計だぁ」と言って特に主人公を疑ったりもする様子はありません。

しかし本人だけが気まずい思いをしています。

 

職場の人間関係が上手くいっていない様子や、人と距離を置こうとしている仕草を前から気にかけている店長。

店長に「どうだ?このあと、一杯だけ付き合ってくれないかな?おごるからさ」と言われ、しぶしぶ飲み屋に付いて行くことに…

 

飲み屋で店長は、友達や恋人はいるのか?と問いかけます。

主人公はそんな店長に、「そういうのホントいらないんで。大丈夫です」と返します。

しかも自分から「僕のこと疑ってるでしょう?あの時計盗むんじゃないかって思ったでしょう?」と言います。

そんなわけないよ、と優しく答える店長ですが、主人公は話しているうちにどんどん今までこじらせてきた人間不信の感情が噴出してしまい、「もう仕事辞めます!」と言ってキレ気味で店を出てしまいます。

 

仕事にも行かず一人暮らしのアパートでゴロゴロしていると、店長から着信が…

出るのも面倒になり、無視を決め込みます。

 

すると今度は、玄関のドアをノックする音が!

そう!店長です(笑)

 

「いずみくん(主人公のこと)、また店出ておいでよ。待ってるから」

と、優しい言葉をかけられますがモチロン無視する主人公。

 

2日、3日経ちましたが、相変わらず店長は主人公の住むアパートを訪ね、そのたびに

「待ってるから」と言って去っていきます。

 

さすがにいたたまれない気持ちになった主人公は、

「ちょっと!!何なんですか!?何でこんなちっぽけでクズな自分にわざわざ構うんですか!!さっさと他のバイトでも探せばいいでしょう!!」

と怒りに任せて叫びます。

 

店長は振り返り、「なんで自分にそんなに構うのか?こだわるのか?」の問いにゆっくり優しく答えます。

 

店長「トイレだよ」

主人公「は!?」

 

唐突にトイレと言われた意味が分からず、少しポカンとする主人公。

 

トイレと言った意味は、こうでした。

 

店長「いつもトイレ掃除してくれていただろう?君が掃除してくれていた時、便器の裏までピカピカだったんだよ。」

 

「なんですか、それ」と吐き出すように主人公がつぶやきますが、店長は本気です。

 

店長

「こんなに丁寧に仕事が出来る君がちっぽけでクズなわけがない。

君の過去にあった出来事なんて、どーーーでもいいんだ!!大事なのは今だ!!

こんなに丁寧な仕事をする君と一緒にこれからも仕事をしたいと思っている。

君を信頼しているんだ!!」

と真摯に向き合って話してくれます。

 

主人公は複雑な感情が込み上げながら泣き、憎まれ口を叩きますが

「待ってるから。」の言葉を信じ、もう一度店に戻る決意をします。

 

店に戻った主人公は、意地悪な先輩のイヤミを笑顔で軽やかに交わし、人から信頼されることの喜びを感じていました。

 

素直で明るくなった主人公は、温かく見守ってくれる店長に

「あなたのような人ともっと早く出会えていれば良かった」と伝えます。

それを聞いた店長は、

「これからだよ!!まだまだ若いんだから!これから素敵なことがたーーーくさん待っているんだから!」と叱咤激励します。

 

信頼されることの喜び、希望を取り戻し、前向きに生きていこうと心に誓うのでした…

 

・・・・・と、これがだいたいのストーリーの流れです。

はい、、涙腺崩壊。。。

 

柾木玲也さん演じる主人公のひねくれた性格も、こんな素敵な上司が見守ってくれたから前向きに生きていく希望が見えたんですね。。

ちょっと感動してしました…

パワハラだの、飲みニケーションは昭和だの言われますが、やっぱり誘う側の人柄によりますよね。

過去にスカッとジャパンのショートドラマで柾木玲弥さんはどんな役をしていた?

ファーストフード店で、融通の利かないパパにクーポンの利便性を丁寧に説明する役の柾木玲弥さん。

 

酔っ払いリーマン役の柾木玲弥さんのほっぺたが可愛すぎと話題に。

その他には、しつこいナンパをしていたらおばちゃん達集団に撃破された役…なんていうのもありました。

柾木玲弥さんと中村倫也さんが似ているってホント!?

柾木玲弥さんと似てると話題の中村倫也さん。

本当にお二人は似てるのでしょうか!?

検証してみました。

 

柾木玲弥さん

 

中村倫也さん

 

ん!?

これ二人の写真をごちゃごちゃに混ぜて並べたら、

ちょっと区別するの大変な感じなんじゃ…

柾木玲弥さんも中村倫也さんも出演する作品によって、コロコロ表情や雰囲気が変わりますよね?

さすがお二人とも、カメレオン俳優と呼ばれるだけあって似ています!

というか、役によってめっちゃ似ている時とあんまり似ていない時があるような…

いかがでしょうか?

タイトルとURLをコピーしました